1/2=1/4=1×25・4。

『堀辰雄=織田信長と,立原道造=千利休の,
 あの立茶に対しての太宰治=古田織部。
 何故,津和野の乙女峠に織部灯籠なる史跡の
 あるのか,不思議だった。そうして,乙女峠の
 殉教の地に織部灯籠のあることに,何故だか,
 妙にはしゃいでしまった自分の可愛さおもい出す,
 織田信長が根の堅州のスサノオ神のようなImageで
 思われるのは,太宰治の常世へ返る黄泉平坂,いま,
 世の夢より醒めんとして,うたかたならぬみずからの,
 オリジナリティーを織部より信長のほうにみえてしまう
 のを。まだ,夢から醒めぬ気か。醒めれば,”終わり”。
 そうやって,みな本物に返ってゆく,常世の国はまだ
 真実であり続けるから,漱石=LONDON ONEは,やっぱり
 この世の荒神さんとして,信長の台座より入れ換わって,
 文学の道標を灯して示し続けるだろう,太宰=織部の常世に
 みずから滅びるとする,それが道程であり,目標を人生に
 掲げるなら,それは”世の夢より,常世に入れ換わることだろう”。』

 片づけをしている時に,半分までしてゆけば,あとの半分は,
四分の一の労力で済んでしまう,とゆうテーゼはあまりに単純で,
実際は,四分の一が終わってから,もう一度再度同じことが繰り返され,
そうして,その後それは正味25回は繰り返す。そうして,それは全て。

お湯挿しサーバーなる,ティーサーバーなどを挿し湯の使い方で,
珈琲を淹れる習慣は,少なからずも着いてしまって,解凍鯛焼きを
焦がしながら,あぁ豆乳と割るのはいい加減にしなきゃなぁ,それは
ドリップの時の熱の伝わり方はそのまま維持して器に移すのだから,
なんとか豆乳も常温に親い仕方で保持しておかなきゃなぁ。

そうやって基本的には腹下しになる前に,あんこを頂いておくのは,
カロリー計算をしながらも,さすがの小倉餡。そうして,食欲よりも
お腹を満たすのは甘味なのだ,と言って,また。今夜は,デカフェの豆を
要り様に感じながら。スーパーに行って思うのは,きっと産地の野菜を,
いかにグリーンサラダなどとして頂けるか,そうゆう腕を組む2秒前に,
身体のなかで溜め息をつくようなそんな,あぐらを組む2秒前のような,
1日の終わりを迎える,あんこはまた夕食前にかならず食む,おやつの,
あんこはまた,夕食前の仮眠のような。

コメント

こちらも如何?

発想する八艘。

たぶんとんでも。

月と,この星。

頭の回転=思考角質化。